浦邉俊考

 

岩根と金田。ふたつの私の玄関口から見た外の世界との繋がりについて考えた。