ずっとひとりぼっちだった訳ではないけど

 

何故だか、いつも孤独だった。

 

理由も無く寂しかった、

 

 どこにも居場所がない気さえしていた。

 

 

でも、それは自分に自信が無くて

 

自分のものだ、と主張するのが怖かったせいで。

 

あの時大切にできなかったこと、失ってしまったもの

 

今なら取り戻せるかな、と遠くの空に思うのだ。

 

 

誰のものでもないあの雲は

 

今の私なりの「マイエリア」

 

 

いつか、胸を張って「自分の居場所」だと言えるものが出来て

 

そして、それを大切に出来るような私になれますように。