写真基礎演習Ⅲ 鳥海クラス

SDGsと写真って繋がる?

 私たち”Z世代”が考えるSDGsとは。

正直、17の目標と言われてもあまり、ピンとこないというのが感想。

でも、それじゃきっと何も進まないし

特にこれからも変わらないなって。

私たちは17の目標の中で特に身近に感じた

14「海の豊かさを守ろう」

15「陸の豊かさも守ろう」

をテーマとした。

でも、海の豊かさや陸の豊かさとは?って考えてゆく中で、

12「つくる責任・つかう責任」へと

視点が変わった。

私たちは、写真という1つの方法で記録や表現する立場にいる。

“写真を撮り、プリントする” という

当たり前な制作の中でゴミを多く生み出す。

そうなると、私たちには

“つくる責任・つかう責任”が

とても身近になってくる。

しかし、私たちが持つ ”ゴミ” というものに対して

普段持っているイメージは決してプラスではないはず。

ゴミをどのように写真でポジティブなものに魅せていけるのか。

それを意識せずとも、それぞれ専攻分野の

写真という1つの方法で

つくる責任・つかう責任を表現できるのか?

私たちはそう考えながら今回の作品を制作し

纏めたものがこのクラスページになっていて。

また、それらをゲームとしてみなさんに体験してもらうことで、

よりSDGsと写真を身近に感じられるように。