undermine the earth

プラスチックは2、3日でゴミ箱がいっぱいになってしまうほど、私たちの生活の中に多く存在している。

 そのプラスチックがゴミとして燃やされるとき、多くの排気ガスが排出され、

それらは地球温暖化を進め、今この瞬間も着実に私たちの住む地球を蝕んでいる。

 

 私たちがこのまま使い捨てプラスチックを使用し続ければ、

それだけ気候変動を進めることにつながってしまうということを頭に置き、

年々氷河が融け続けるこの地球を少しでも守っていきたい。