TRANSCEND

ジェンダーレスが広まりつつある今、

「化粧は女性だけがするもの」

「化粧は女性らしい」

などという考えは徐々に変わってきている。

 

しかし、男性が女性らしくあることに対し

何かしらの違和感を感じる人は未だに多いだろう。

こうした違和感を減らしていき、

ジェンダーレスへの第一歩にしたいと思う。

 

私は二人の男性に化粧を施した。

二人は終始興味津々で、化粧がよく映えていた。

私は似合っていると思った。

 

撮影ではあえて女性的なポージングを多く指示した。

性別を超えた姿をとらえたいと思ったからである。

 

二人は撮影が終わると、

今の姿を親や友達に見てもらいたいからと言って、 

化粧を落とさずに帰って行った。