On the Board

「それ」は食べれるか、食べれないか。

基準は情報に依存している。賞味/消費期限は際たるものだろう。 

しかしまな板に、または食卓に上がる時、ラベルは剥がされ情報は食べ物の外側から内側へと移行する。

私たちは剥き身のそれと対面し、食べるか食べないかの判断を迫られる。